このサイトは、ネクソンジャパンの運営する
 MMORPG「メイプルストーリー」のリンク集です

 このサイトについては こちら です

 サーバ別はバナーをクリック

 かえでもみじあんずかりんさくらすもも
 ぽぷらけやきぷらむなつめくぬぎつばきみずき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイプルにおけるビジネスモデル

青い子、9163。:メイプルにおけるビジネスモデル

 さて、いつものように、私がメイプルを起動して共産主義者の保護活動を行っていたら、とてもヤバイ拡声器が流れこんできました。
064_001.jpg
 レベル120以上の人なら殆どの人が御存知の通り、スキルの一部はスキルブックとかそんな名前のアイテムを拾わなくてはならないわけで、中にはジャクムを倒さないと獲得できないというのは地元に詳しいタクシーの運転手さんから聞いた。
 しかし誰でも簡単にジャクムに行けるわけではなく、人種差別やコミュニケーション不全の問題でそもそもジャクムに参加することができない人さえいるのが現実。4次スキルが実装されたとは言え、私も取得に2年以上かけていますが、いまだにトリプルスローがゲット出来ていません。
 そんな人たちのために、上記の拡声器みたいにスキル希望者を優先的に集って参加させてあげるっていう共産主義者みたいな考えを持つすばらしい人もいらっしゃるわけで。こういう仏様のようなお方がいらっしゃるからこそ、我々の生活が成り立っているわけです。





 そんなわけねーだろ。なんで最後の4文字に「報酬相談」とか付け足しちゃうのかなぁ。
 要するに、「スキルを取らせてあげるから、あなた様はそれに見合った報酬を我々にお支払い下さい」と言ってるわけだ。思いっきり資本主義者の考えじゃねーか。
 スキルを与えるのは主催者ではありません。メイプルストーリーのシステムそのものがスキルを与えているのです。つまり、主催者に報酬を払う必要は一切ありません。

 別にスキルだけに限った話じゃないけど、メイプルのあらゆる事なんでもかんでもビジネスにしようっていう資本主義者が最近増えすぎた気がするんだよ。周りにそういう人っていないか?
 すぐにビジネスとして考えられる発想は社会ではうまくやっていけるかもしれないが、本当に大切なことは何なのかということで、各自もう一度確認しなおしてほしいと思いますが、どのように認識しておりますでしょうか。


ほとんど全文で、すみません
少しに身に覚えがあるような、ないような・・・
ついつい、周りがそうだと、自分も
ってなりそうですが、今一度考えた方がいいかもしれませんね

[ 2010/08/31 23:41 ] 他のブログについて | TB(0) | CM(1)

更新わくわく!

RSS3000件∑(=゚ω゚=;)
見るだけで数時間かかりそうな、、

ふぁいとです!
[ 2010/10/01 01:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maplelink.blog96.fc2.com/tb.php/311-a709ef04










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。