このサイトは、ネクソンジャパンの運営する
 MMORPG「メイプルストーリー」のリンク集です

 このサイトについては こちら です

 サーバ別はバナーをクリック

 かえでもみじあんずかりんさくらすもも
 ぽぷらけやきぷらむなつめくぬぎつばきみずき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【追記】詐欺を軽視してないですか?

引用(取り上げ方)が非常に悪く
誤解の産みそうな内容になっております

リンク先、コメントも読んでください
2010.08.21 追記


TTTKKKの音楽日記:詐欺を軽視してないですか?

メイプルには非常に詐欺が多いです。
詐欺師に実際の年齢を聞いたわけでもないので確実とは言えませんが、たいていの方は言動からして幼い
仮に20↑の立派な大人だったとしても精神年齢若すぎだろ・・って感じの方が大半

まぁなんとあれ
思うのは詐欺を信号無視と同じようなくらい軽く見てる子供が非常に多い

信号無視、ほとんど誰もが経験したことあるでしょう?
オレもあります。数え切れないほど

詐欺と信号無視は罪の重さ圧倒的に違う

信号無視は俗に言う軽犯罪というやつなんでしょうね
どのみちやってはいけないことですが( _ _ )..........o


でもさ、詐欺は普通に捕まるよ?


かりんでいず:【詐欺=いたずら】よく考えろ【詐欺≠信号無視】

まぁなんとあれ
思うのは詐欺を信号無視と同じようなくらい軽く見てる子供が非常に多い

信号無視、ほとんど誰もが経験したことあるでしょう?
オレもあります。数え切れないほど

詐欺と信号無視は罪の重さ圧倒的に違う


メイプルストーリー内での詐欺の話
ちょっとリンク先を読んでみて
みんなで少し考えてみませんか?

[ 2010/08/20 20:31 ] 他のブログについて | TB(0) | CM(24)

量刑が重かったらやってはいけないというのはどうも…。
「なぜ人を殺したらいけないのか?」という問いに「殺人罪は死刑だから。死ぬし。」と答えるようなもの。
しかし、上記リンク先ではそれ以外での詐欺のよくない点を挙げられてはいます。
(そういった意味で取り上げ方が全文のまとめではなく恣意的(誤用)ですよね、良くも悪くも。)

私個人の意見としては、詐欺の影響範囲がゲーム内にあるならそれは許容すべきと考えています。
昨今はRMT等絡んで現実上の被害たりえるのでその線引きは複雑ではありますが…。
現実とゲームを区別した上で、ロールプレイングとしてゲーム内で悪事を楽しみ、ゲーム内で裁きを受ける、それを望みます。
メイプルで問題となっている主な要因がその前提にあると思われるので、こういった考えは難しいものではありますね。
あるいは現実と虚構の境界が曖昧になった世の中の所為なのかも。

自分が詐欺をはたらこうとしているとして、どんな言葉をかけられると踏みとどまれるのか、そういった観点から考えるのも一つの方法ですよね。
[ 2010/08/21 01:09 ] [ 編集 ]

Re:ps さん

取り上げ方はおっしゃる通りです
ちょっと難しく、色々考えてたのですが
うまくいかずに、えいやーでやってしまいました

色々な要因があると思いますが
こう言う話をどんどん話題にだして
結果的に、悪いことをする人が減ればいいかなっと思います
[ 2010/08/21 03:20 ] [ 編集 ]

詐欺自体は完全にOUTですが紛らわしい名前のアイテムを実装する方も悪いのでは?
両ブログの例ともにポイント詐欺やSS詐欺などではなく「似たようなアイテムをフリーマーケットで販売する」詐欺なので・・・

ちなみに信号無視は犯罪ではありません。(参考:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1187079.html 「信号無視は、犯罪ではなく交通反則通告制度の適用のある行為(反則行為)で、反則金の支払いを求められ、一定期間内に支払わないと略式罰金で処理される(そのとき初めて罰金刑を科せられる)というものです。犯則行為をした時点では、No1の方の言う通り、「犯罪」ではないのです。反則金を支払う反則行為と位置づけることにより、一億総罰金刑前科者が生まれないようにと「非犯罪化」しているのです。」 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html 「第十二条  歩行者は、道路を横断しようとするときは、横断歩道がある場所の附近においては、その横断歩道によつて道路を横断しなければならない。  第十三条  歩行者は、車両等の直前又は直後で道路を横断してはならない。ただし、横断歩道によつて道路を横断するとき、又は信号機の表示する信号若しくは警察官等の手信号等に従つて道路を横断するときは、この限りでない。 第十五条  警察官等は、第十条第一項若しくは第二項、第十二条又は第十三条の規定に違反して道路を通行している歩行者に対し、当該各条に規定する通行方法によるべきことを指示することができる。 第百二十一条  次の各号のいずれかに該当する者は、二万円以下の罰金又は科料に処する。  四  第十五条(通行方法の指示)又は第六十三条の八(自転車の通行方法の指示)の規定による警察官等の指示に従わなかつた者 」) 正しい比喩を使うのなら「交通違反と非マナー行為(横・MPKなど)←→詐欺と詐欺」とすべきでしょう。実際前者は現認(警察官やGMなどに目撃)され注意を無視した場合のみ犯罪となりますが(事後確認されても罪は問えない)後者は時効が過ぎない限り犯罪です。

@犯罪の重きが同じなら情状酌量はありえません。
[ 2010/08/21 10:42 ] [ 編集 ]

こんにちは、TTTKKKの音楽日記管理人のTTTKKKです。
こんな小さなブログですがメイプるリンクさんに取り上げて頂き大変光栄です。
今回の記事の"詐欺を軽視してないですか?"についてですが、以前から多数の意見をメール等にて受けております。
ただ、オレの文章を書く力があまりないせいで誤解も招いてしまっているようなので、本日追記を書かせていただきました。

できれば、メール等で意見をくださる場合本日新しく書いた追記を読んでからお願いします。
メイプるリンクさんには非常に迷惑かもしれませんが誤解をまねく前に防ぎたかった故、この場をお借りしてしまいました。
本当に申し訳ございません。
[ 2010/08/21 11:01 ] [ 編集 ]

>メイプるリンクさん
元記事の意図をうまく汲み取りまとめて元記事を見てもらうのが腕のみせどころでしょうか。
特定思想に基づいた偏った取り上げ方をするのは、"布教"において効果的ではありますね、いわゆるまとめブログに多いものですけれど。
どんどん話題に出していくのは確かに大事だと思います。
法律を感情を、知らないことでやっている面も多いでしょうし。私たちも知らないことが多いでしょうしね。

>名無しさん(2010/08/21 10:42)

信号無視については詳しく調べられていますが、詐欺行為はいくつか種類があるかと思います。
アイテムを騙し取るといった行為に関しては、利用規約上、データの帰属はネクソン社にありますから刑法上の詐欺として成立しないのではないかと思っています。
完全にアウトなのは他人のアカウントにログインする不正アクセス禁止法に抵触する行為でしょう。

参考
http://www.web110.com/cyberacademy/ch10.html
http://blog.livedoor.jp/borisgoto/archives/50316637.html

なかなかこういった問題がニュース等にでないのはなぜでしょうね。
警察に持ち込む人がいないのか、事件として成立しないのか、ニュース性がないからか、etc。
ざっくり調べると、19年度情報通信白書ではオンラインゲームの不正操作が257件だとか。
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h19/html/j1353000.html

仮にアイテムはユーザのものだとして金銭的価値を有するのなら、ランカークラスのデータになると課税されるかもしれないですね。
[ 2010/08/21 11:43 ] [ 編集 ]

Re:2010/08/21 10:42 さん

詳しい説明ありがとうございます

こういう機会に少しづつ
覚えていければっと思っています
[ 2010/08/21 19:38 ] [ 編集 ]

Re:TTTKKK さん

私の方でも取り上げ方が
誤解の産みそうな記事にしてしまって申し訳ありません

失敗したことを、分かってなかった事を
学んでこれからに繋いでいきたいと思います
[ 2010/08/21 19:47 ] [ 編集 ]

Re:ps さん

そうなんですよね、そこが腕の見せ所なんですが
失敗しました
これはこのまま、反省しつつ
今後に生かしていければと思います

知らなかった事、間違えていた事、気付かなかった事
色々ありますが
そう言う事を、こうやって学んでいけたらと思います
[ 2010/08/21 19:54 ] [ 編集 ]

Re:2010/08/21 19:54 さん

管理者と言えど、頂いたコメントを修正することは出来ません
コメントの右下の「編集」をクリック後に
コメント記載時の「PASS」を入力して「送信」すれば
変更、削除できます

コメント内容については、ありがとうございます
私も少し、色々調べ
またこの様な話題が出て来た時に
うまく取り上げられるように、頑張ります
[ 2010/08/22 02:10 ] [ 編集 ]

>名無しさん(2010/08/21 19:54)
名無しさんの詐欺はポイント取引やキャラクターの売買について考えていたのでしょうか。
前述の通り、詐欺は色々種類がありますから一括りで論じられないですね。
ゲーム内での詐欺(SS詐欺・人気詐欺・メルーP売買等)のとき、契約とはどの状態を持って契約といえるのか(全体チャット・内緒・交換窓)、と考えておりました。

初音ミクの場合はオンラインゲームとは性質の違う問題と思われます。
Word,Excelあるいはコンパイラ等のソフトウェアからの生成物は一般的にデータ作成者に帰属するものですよね。
初音ミクの場合ややこしいのは、作成者に帰属する演奏支持データをクリプトン社が所有するキャラクターが演奏(歌う)という構造にあるのではないかと思います。
メイプルの場合は、ユーザがネクソン社の提供するサービスを利用するということでクライアントソフトウェアはデータを生成せず、サーバ上にあるために生じる問題ではないかと思います。
利用規約はお決まりですが、インストール時に承諾のクリックをしているはずなので…。

確かに欧州から、というのはありますね。
北米ですがメイプルの会員数300万突破とありますし、かの訴訟大国ですからそういった事例がでているのかもしれませんね。

所得税、そうでない場合というのは被扶養者?被扶養者も103万(か130万)だったような。
20万は副業収入では?
というか、確かにRMTでの収入って所得税の対象なのですよね。
扶養者が20万を超えるアイテムを販売すると確定申告…しかしNPを介すると不要?
ここら辺の知識に乏しいので間違っているかもしれませんが問題があるような。
[ 2010/08/22 12:02 ] [ 編集 ]

>管理人さんへ
2010/08/21 19:54の記事は削除してください。同じ物(URLを除く)を下に再投稿します。

「ネクソンが定めた利用規約に違反しない契約であれば正当な契約と見なされ、不履行は詐欺罪に値します。

(こっから先はへったら長くなるので読まなくて構いません)

しかし利用規約に違反するが法令には違反しない契約(ポイント取引やキャラクターの売買など)は非常に微妙なところです。

初音ミクの例を取ってみましょう。初音ミクプログラム自体は言うまでもなくクリプトン・フューチャー・メディアが知的財産権を所有しています。しかしそのプログラムを使い作り上げたデータはデータ作成者が保有することになっています。これはデータ作成者の知的財産権を認めず、クリプトン社が保有していると主張してしまうと初音ミクの曲を作るクリエイターが減ってしまうからです。この取り決めは(ウィキペディアによると)クリプトン社を含む利害関係者の協議によって取り決められたようですがネクソンはまだこういった協議は行っていません。(世界80カ国以上に跨るグローバル企業にとっては無理もないでしょう。)法廷で争った場合、プレーヤーが作成したアイテムや入手した仮想通貨(メル)などの知的財産権、及び所有権はどこへ帰着するのでしょう?
答えはネクソンの公式見解そのもの、つまり「厳密にはネクソンに帰するがプレーヤーに所有権があるかのごとく見せている」ことだと思います。ネクソンが初めから「ゲーム内の全アイテム・貨幣はネクソンのものだぞ~」といってしまえばプレーヤーはやる気をなくします。(なぜなら法的にはいつ、どのように「プレーヤーの」アイテムやお金、はたまたキャラクター自体が消されたり改変されたり悪用されたりしかねないから。あなたならそのようなゲームをしたいと思いますか?)このケースだと表向き(利用規約)にはその旨を書いていても公表はしなかったということで意図的に騙したと裁判所が判断する可能性も十分あります。もしネクソンがプレーヤーに所有権があるように見せかけながらプレーを促したのならばプレーヤーに所有権が認められる可能性もあります。こうなればアイテムや仮想通貨はプレーヤーに属することとなりネクソンの利用規約自体無効なので詐欺された契約は立派な契約となります。よってポイント取引やキャラクター取引などの契約不履行も詐欺となります。


一番現実的なパターンとしては同様の詐欺事件がヨーロッパで法廷沙汰になり裁判所で詐欺と認定されることです。(ヨーロッパは個人の権利や弱者を守りたがる傾向があるため)そうなれば(海外の判例ですが)それを引き合いに日本の法廷で一度判例が出れば詐欺認定です。被害者が未成年の場合特に「金銭を奪い取られた」という点に注目が行き「データの所有者」という点すら取りだたされないかもしれません。(法の恣意的解釈)ネクソンも裁判を「所有権」で争われて勝たれても「ネクソンが間接的に詐欺師を助けた」という指摘を免れないですしね。

ちなみに所得税は扶養者の場合103万円まで、そうでない場合は雑収入で20万円まで非課税です。超えた場合確定申告が必要となります。」

>psさん
乱数生成はサーバー・クライアント双方で行っていると聞いたことがあります・・・公には明かされないでしょうが。

事実上資本主義の共産主義国の方が適切な例かもしれません。国が土地、工具、農作物、貨幣すべてを掌握した状態で農作物を育てている農民は作った農作物を「所有」しているのか?闇市場で売れば価値があるでしょうが公には認められません(国際社会においては認められます)。入国は自由で外資を用いることは構いませんが出国する時は(密輸しない限り)全財産を失います。MMORPGに似ていますよね?

現実世界と違って内政不干渉及び国家権力という概念は企業に及びません。本物の国家が「労働を経て得た生産物を契約を盾に没収する行為は不法」とすれば企業はそれに従わざるを得ません。さじ加減一つ(裁判官一人)で契約を破棄(公序良俗に反する)することもできます。

もっともそこまで揉めることはないでしょうが。詐欺事件など立件されれば刑事さんが無理矢理自白調書取って有罪になっておわりです。立件が正当かどうかなんて自白があるので問われません。それが合法なのかどうかはまた別の問題ですがそれを争ってる間に詐欺の刑期など終わるでしょう。

>利用規約はお決まりですが、インストール時に承諾のクリックをしているはずなので…。
未成年で親の同意を得なければいけないことすら理解できなかったと主張すれば利用規約は無効となります(もちろん法律は適用される)。元々未成年者に保護者の目の届かないところで契約を促す行為自体違法なので違法契約でしょう。

>所得税、そうでない場合というのは被扶養者?被扶養者も103万(か130万)だったような。
20万は副業収入では?

扶養者控除は103万円です(実際に届け出をしたことがあるので)。
副業収入は「事業所得」、雑収入は「雑所得」となり、「継続的な収入」の場合事業所得、「断続的な収入」の場合雑所得となります税制運用上は区別しないようです。いずれにしろ20万円までは(特殊控除を申請しない場合)申告しなくてもよく、超えた場合でも基礎控除36万円プラスその他控除分は免除されます。
しかし実際所得を「雑所得」としてしまえば「収入-必要経費-各控除」がプラスにならない限り申告の義務は生じず、少なくとも36万円を超えなければOKです。その上必要経費を定義することはほぼ不可能なためネクソンへ支払った全額を費用として計上できるはずです。キャラクターを育てる為に使った費用等もそのアイテムを生成する為だったと主張すれば通るでしょうし、36万も稼ぐプレーヤーならそれ相当の額を注ぎ込んでるはずなので(メイプル以外の副収入源がない場合)所納税義務は生じないでしょう。
[ 2010/08/23 00:32 ] [ 編集 ]

すこし気になった箇所があったので・・・

>>利用規約はお決まりですが、インストール時に承諾のクリックをしているはずなので…。
>未成年で親の同意を得なければいけないことすら理解できなかったと主張すれば利用規約は無効となります(もちろん法律は適用される)。
>元々未成年者に保護者の目の届かないところで契約を促す行為自体違法なので違法契約でしょう。

以下、規約引用

第5条(登録の不承認および留保)
1. 当社は、会員登録に次の事由があると判断した場合は、会員登録を承認しないことができるものとします。
  また、会員登録後に次の事由があると判断した場合には、会員登録を削除することができるものとします。

 ~省略~
 (4) 第17条第1項に定める法定代理人の同意のない未成年者による登録である場合
 ~省略~

2. 当社は、業務上の支障により会員登録を承認することが困難な場合には、
  会員登録の承認を一時的に留保することができるものとします。
3. 第1項および第2項により発生した会員の不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。


メイポ内で起こったこと被害にあったとしても、上記の「登録の不認証」に該当します。
つまり、未成年なのに親の同意がなかった、と発覚すればメイポで遊んでいたことすべてが無効になる、なかったことになるということです
万が一に、違反だったということで運営側にID消去の対処をされても文句はいえません
未成年だから親の承認とかもらってないから規約とか契約とか無効だから!と主張しても
そのことがそもそも規約違反なので
に保障の対象となっていても保障は受けられないということになりそうです
ということですね
[ 2010/08/23 00:59 ] [ 編集 ]

>名無しさん(2010/08/23 00:32)
ご説明ありがとうございます。
乱数のお話が唐突ですが、何かありましたっけ?(サーバの負荷以外でクライアントに乱数を使わせる意図がわかりません)
例のお話はちょっと私には理解できませんでした。。。
国=ネクソン、企業=ユーザという例えでよいでしょうか。
事実上資本主義というのが例からは読み取れませんでしたがどのような意味でしょう。
国(=ネクソン)に問題があれば国連(=民事訴訟)によって契約の正当性の異議を訴えられるとは思います。

事業所得と雑所得の違いの説明、参考になります。
ですが扶養者控除103万円の内訳に基礎控除36万円が含まれていますよね。
本来の収入とは別の20万の断続的な収入である雑所得は結構ありえそうに思います。
もちろん、費用の計上もそうですし、そもそも収入の把握が難しいために机上の空論かもしれませんね。
学生アルバイター、社会人、プロRMTer・業者、色々な収入の形態がありますが、
最近は円の支払いなしでNPを稼ぐ人もいるようですし、問題が表面化する日も近いのではなんて思っちゃったりしています。

利用規約と未成年の件については上記お二方の意見の通りと感じます。
現実的な問題としては、携帯電話使いすぎ時の利用料金のような異常なお金の注ぎ込みかなぁと思います。
クレジットカードを黙って使ったりでもしない限りはそうそうないでしょうけれども(だから利用規約で禁止なのですね)。
[ 2010/08/23 22:41 ] [ 編集 ]

誰となく、コメント返信ですが
インターネット犯罪やオンラインゲームの規約に関して
法律等が追いついてない感じですね
[ 2010/08/23 23:02 ] [ 編集 ]

少々感想が入ってしまいますが、
規約や法律の整備云々というより、若年層のネットユーザーがちゃんとした知識がないままに安易に参戦できるようになっている敷居の低さという点が問題ですね
これを整備するとなるとつまり年齢制限ということですが・・・ただ、それはすこし違うと思います。
他にどこに原因があるのかと強いていえば、そのユーザーの保護者や学校側が昨今のネット事情についてこれていないという点でしょうか。
どういう暗黙のルールがあるのか教えてくれる人がいないのが現状なのでしょう。
教えて教えてもネットにおいて嫌われるような存在ですが、そもそもそのルールというものが存在するということをまず知らないということでしょうから、だれかがサポートするか、もしくは個々に体験して学ばなければならないのでしょうね。
若年層であれ、このようなネットにおける最低限の知識があれば、昨今のような詐欺騒ぎも少しは減るのではないでしょうか。防衛できるようになるという点において。

ほぼ感想になってしまいましたが、こういった冷静な討論もなかなかないので。
[ 2010/08/24 00:19 ] [ 編集 ]

未成年者とサービス契約を結ぶ企業も倫理的に問題があるのかもしれませんね。親の同意を得なければならないと子供に説いても無視されるに決まってます(なんだよバーカっと一蹴りされて終わり)。未成年者は親の同意があっても複雑な契約(サービス、継続的、遠距離など)は結べないという法律を通すべきです。(もちろん携帯電話は親のを借りるべき)親が携帯を所有していれば子供の不適切な交流なども監視でき犯罪も減る。せめて16歳以下は無条件で契約を結べないとするだけで相当のネットトラブルが防げるでしょう。
未成年者だけに限らずインターネットに関する法整備は遅れていますね。

そもそも扶養者控除を受けるなら確定申告はせず(世帯主ではないので)基礎控除など他の控除も受けれません。税務署・政治家も額が小さく社会的影響が少ない問題は調査・対応費用が比較的少なくても動きません(役所仕事)。ましてや莫大な調査と法整備・対応費用がかかる問題などオ○ワさんレベルの鶴の一声がなければ動かないでしょう。

ツイッターの使えない政治家が全員再選を断念すればネット整備も進むでしょう。
[ 2010/08/24 15:23 ] [ 編集 ]

法整備は必要なのかもしれませんが、このネット社会において“保護者の同意”を証明するのは難しいと思われます。証明書類を送るとか? そこまでしてオンゲをしたい未成年がいるかといえば・・・いなそうですね。
ボタンひとつで契約完了が普通になったネット社会においてその手間はないですよね。
現在も書類確認が必要だったのはネットオークションの出品と金融関係くらいですね。

私個人としては、法整備による規制ではなく、ネットにおける常識とマナーの義務教育化でいろんな問題が解決しそうかな思いますが。
上にも同じようなことを書いていましたね、余談でした。
[ 2010/08/24 23:14 ] [ 編集 ]

ネットの常識やマナーが詳しい人って
今は若い人ですよね
新しいルール、常識みたいのを作り出しているのも
若い人たちでは?
大人たちが置いてきぼり状態
だから、なかなかうまくいかないのかな?
[ 2010/08/25 06:57 ] [ 編集 ]

大人たちが「新しいものよくわからない」で勉強してこなかったシワ寄せが、ここにきて小学生や中学生や高校生くらいの勢いでネットに参戦し始めた新世代の無知さという結果になっているんでしょうね。
ネットはここ10年の間ですさまじい速さで進化しましたからね。
オンラインゲームの存在がここまで大きくなったのはそれよりさらに短い期間ですから。

[ 2010/08/25 22:25 ] [ 編集 ]

そんな意味では
今の私たちが作る!
っと言っても大げさではないかもしれませんね
[ 2010/08/25 23:07 ] [ 編集 ]

>そんな意味では
>今の私たちが作る!
>っと言っても大げさではないかもしれませんね


・・・すみません、おっしゃりたいことがどのようなことなのか考えたのですが、読み解けませんでしたorz
[ 2010/08/26 00:27 ] [ 編集 ]

Re:とある鯖のメイポユーザー さん

ルールや常識って意味でした
言葉足らずですみません
[ 2010/08/26 21:33 ] [ 編集 ]

ちなみに欧米では既に保護者がネットに精通し、子供のネット利用を監視している場合が多いです。ネットを介したいじめやプライバシー侵害問題なんかも日本や韓国よりずっと進んでいます。

欧米かっ
[ 2010/08/28 14:38 ] [ 編集 ]

aaaa

ネクソンだもん、警察も忙しいしいちいち相手してられないw
少年法で守られるしぶっちゃけ無害
NP奪ったら一線越えるけど、メル奪っただけならほとんど立証できないから
賢い詐欺の仕方は、メルを詐欺る(NPを奪わないでメルを奪う)
その後、メルをNPに変換する

まぁ、詐欺の成功率が問題だよね
[ 2010/09/05 21:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maplelink.blog96.fc2.com/tb.php/300-5d6a43b9










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。